mono moman monomoman.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

木の工房 mono moman


by モノモマン
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

セミさんが羽化した


工房の壁にへばり付いていたセミさんが無事に成虫しました。

e0353219_18103455.jpg

羽化を始め、成虫が殻から出てきたところでしょうか。

e0353219_18101819.jpg

翌日の早朝に飛び去ったようです。この日から雨続きで寒かったのでちょっと心配です。あと30日、頑張ってほしいものです。

以下は、抜け殻の画像です。

e0353219_18110161.jpg


e0353219_18105022.jpg

[PR]
# by monomoman | 2017-07-25 20:48 | 日々暮らし | Comments(0)

e0353219_17471599.jpg


国家戦略特区として獣医学部設置が認められたことに関し。

前川喜平・前文部科学省事務次官の発言・・・
「行政がゆがめられた」と主張。

加戸守行・文部省出身で前愛媛県知事の発言・・・
「ゆがめられた行政が正された」と主張。

さて、行政がゆがめられたのか? ゆがめられた行政が正されたのか? 


e0353219_06233116.jpg


この大切な二人の国会での発言に対し、加戸守行氏の主張を無視し、前川喜平の主張のみを記事にする朝日と毎日。

今でもこの二社の新聞社は疑惑を解明せよと吠えまくっているが、「ゆがめられた行政が正された」と主張する加戸守行氏の意見を記事にしないのでは、新聞社ではなくてただの機関紙ではないか。

助平な出会い系事務次官経験者と2012年に旭日重光章を受章した加戸守行氏への青山繁晴氏の質問答弁を聞いてみると、どちらが嘘を言っているかまるわかりなのでマスコミが報道したくない(しない)のだろう。

しかも、7月14日には京都産業大学黒坂副学長が記者会見し、「先行プロセスに不公平は無かった。教授集めが出来ず、大学内での問題で撤退した」と説明。

数か月にも渡るこの騒動は学園問題などではなく、文部科学省問題ではないか。要は、文部科学省が「大学利権」を守るために「行政をゆがめている」と言うことだ。当然、この大学利権は組織ぐるみの「天下り」とリンクする。

という事で、日本の最大の問題は「報道をゆがめている反日マスコミ」でした。皆さん、騙されないでね。

きっと、朝日と毎日の世論調査は鉛筆をナメナメでしょう。ジャーナリストの門田さんは倒閣運動の「ビラ」と言っています。そのとうりだと思う。





[PR]
# by monomoman | 2017-07-20 07:58 | オヤジの怒り