ジューンベリーの開花

e0353219_21360730.jpg

我家の敷地内にあるジューンベリーに可憐な花が咲きました。

「花の命は短くて・・・」なんて言葉がありますが、この花はそのとうりで一週間ほどで散ってしまいます。桜の花より短いですね。

下の句も付け加えると、「花の命は短くて、苦しきのみこと多かりき」

デジタル大辞泉の解説によると、「林芙美子が色紙などに好んで書いた短詩。女性を花にたとえ、楽しい若い時代は短く、苦しいときが多かったみずからの半生をうたったもの」。

この短詩で連想したのが、以下の産経記事です。

008.gif
国会はまるで「学級崩壊」…離席、読書、スマホ、居眠り…目を覆う国会議員の振る舞い
http://www.sankei.com/premium/news/150505/prm1505050014-n1.html

「議員の命は短くて、居眠りのみこと多かりき」

mono moman大辞泉の解説書によると、「クリのモンタ(私のニックネーム)がブログ記事などに好んで書いた短詩。直ぐにでも訪れる衆議院解散が怖くて、次の選挙準備のため地元でのお付き合いに疲れ果て、国会では居眠りばかりしていたときが多かった自ら(民主と共産)の半生(と反省)をうたったもの」

冗談一発でした。

国会審議の実態には言葉を失います。マスコミは安倍批判ばっかりやってないで、こういうのを大々的に問題提起すべきです。

e0353219_21360705.jpg

mono momanでは木工教室はやらないのですが、旭川高専の寄宿舎で5年間、同じ釜の飯を食った友人ですので、特別にやっています。

この友人は3回目なのですが、今回は教え子達へのプレゼント用にフォトフレームを50個も作ります。完成は何時になることやら。

[PR]
by monomoman | 2015-05-09 13:08 | ├旭川高専時代 | Comments(0)
<< 2015年エコノミストの謎解き 増毛へドライブ >>