2016年元旦/今年のお正月は読書

e0353219_06572142.jpg

明けましておめでとうございます。

今年もmono momanを宜しくお願い申し上げます。

毎年、年末からお正月にかけて映画を一本観ていたのですが、今年は残念ながら栗山の田舎から札幌まで足を運んでまでも観たい映画はありませんでした。

最初に観よう思った”杉原千畝 スギハラチウネ”は 「戦後70年の時を経て“真実の物語”が感動超大作として・・・」とのうたい文句でしたが、「日本政府に背き、命のヴィザを発行し続け・・・」なんて、真実ではなくて捏造物語になっているようでしたので論外。
杉原千畝は当時の日本政府の指示に従ったまでのことですからね。

次に観よう思った”海難1890”は、嘘八百の韓国上げ映画”利休にたずねよ”と同じ監督と聞いて、監督が云々じゃなくて先入観が強すぎてその気になれず。

仕方なく、”スター・ウォーズ/フォースの覚醒”でも観ようと思ったのですが、どうやら前評判倒れようなのでこれもその気になれず。

ということで、正月は家に閉じこもり、読書三昧のつもりで注文していた、四冊の本がアマゾンから大晦日に届きました。

大晦日から、中国が秘密裏に遂行される「世界覇権100年戦略」の全貌を暴露した”China2049(100年のマラソン)”を読みながら、ネットで話題になっている大人の絵本みたいな”そうだ難民しよう!”を見ているところです。これ、なかなか面白いですよ。

e0353219_06575075.jpg

このような風刺画21作品に著者(はすみとしこ)の説明文がついた本です。

e0353219_06580022.jpg

日本が嫌いな人達が不買運動をしているようなので買ってみました。

e0353219_06573092.jpg

オリンパスペンはアートフィルター機能がついていて、トップの写真はドラマチックシーンで撮ったものです。

上の写真はポップアートで、下の写真はファンタジックフォーカスです。

e0353219_06573910.jpg

右から二番目の”余命3年時事日記”はネットで話題になっていたので購入してみました。
(購読後の追記:これはお薦めできません。ダメです。)

それと、左側の歴史手帳は半分が日本の歴史のことが記載されていて、歴史好きの方にお勧め手帳です。

写真に写っている右側の本立ては、未完成のもので現在製作中です。今月中にホームページに載せる予定でいます。

本日の一曲

今年、最初の一曲は、「Diana Ross /  I Love You Baby」です。


[PR]
by monomoman | 2016-01-01 07:13 | ●モノモマン/お知らせ | Comments(0)
<< 馬鹿馬鹿しくも狂ってる慰安婦問題 旭川高専時代/ジェットストリー... >>