mono moman monomoman.exblog.jp

好きなリンク先を入れてください

木の工房 mono moman


by モノモマン
プロフィールを見る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ:├ 貯金箱( 13 )


インテリアお札貯金箱


e0353219_05345657.jpg

飾って貯めて楽しむ「インテリア貯金箱」と同じようなデザインで、お札も入る「インテリアお札貯金箱」を製作しました。

材種はオニグルミ(写真上)とタモ(写真下)の2種類です。

e0353219_05351983.jpg

上面と前面後面にマグネットを埋め込みしているので、付属品の20ミリ球と15ミリ球で写真(2Lサイズok)やメモなどを取り付けできます。

e0353219_05352749.jpg

片面のみに穴が開いているのでお札が見えます。穴の内側にはアクリル板を埋め込みしています。

こちら側にもマグネットを埋め込みしていますので写真などを取り付ければ穴は隠せます。

e0353219_05344559.jpg

このようにお札を挿入します。コインとお札がスルッと入れられます。
貯金箱の中のお金が入れ口から簡単に取り出せないようにストッパーを付けています。

お札の入るスペースは約9センチで、販売中の「大人のお札貯金箱」と同じです。
新札ですと100枚で1センチですが、使用済お札だと状態にもよりますが30枚で1センチとすると270枚ぐらい入ります。

e0353219_05350451.jpg

脚部の拡大写真です。この小さなほぞ組の足の製作は、小さいので加工が危険で手間がかかります。

e0353219_05353537.jpg

たっぷりと貯まったお金は、木ネジ止めしてある底板を外して取り出します。木ネジはレトロ風のマイナスネジで、ネジ周りを傷めないようにワッシャー付けています。

e0353219_05351251.jpg

インテリア貯金箱(左側)との大きさの比較です。

尚、20ミリ球1個と15ミリ球2個はアクリル絵の具で色付けできます。ご希望であれば色をご指定下さい。




[PR]
by monomoman | 2018-06-26 05:41 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

節穴から入れる貯金箱


e0353219_06082012.jpg

完売していました「木の小銭貯金箱」を面取りの大きさを変更して3個製作しました。

e0353219_06142992.jpg

均等に3Rぐらいの面取りをしていましたが、今回は側面を大きく上下面を小さくしました。

e0353219_06081253.jpg

ぎりぎり500円硬貨が入るくらいの小さな節穴を選んでいます。

商品名を分かり易く「節穴から入れる貯金箱」に変更しました。

e0353219_06080218.jpg

取り出し口はスライド方式です。

e0353219_06075376.jpg




[PR]
by monomoman | 2018-06-23 08:37 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

e0353219_21055106.jpg

品切れになっていましたコインとお札を分別できる「お札とコインの分別貯金箱」が出来上がりました。

この「お札とコインの分別貯金箱」は作る度に細かな改善をしてきましが、今回も四つの改善をしました。

e0353219_21060722.jpg

一つ目:底板の材種をシナベニヤからナラの突板に変更(見栄え向上)
二つ目:底板の板厚を2ミリアップ(強度向上)
三つ目:高さを10ミリアップ
四つ目:コインがなるべくお札側に行かないように工夫しました

改善ではないですが、着色オイル仕上げからクリヤオイル仕上げに戻しました。

e0353219_21055932.jpg

だいたいはトップの写真のような柾目で製作していますが、上写真のような板目も少し作りました。木目の指定は在庫があれば対応いたします。ご注文時にお問合せください。




[PR]
by monomoman | 2018-03-22 21:30 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

e0353219_19561911.jpg

昨年の年末に売り切れてしまった「大人のお札貯金箱(1N)」の販売を再開しました。売り切れる前に作ろうと思っていたのですが、色々と忙しくて予定よりも2か月ほど遅れてしまいました。

前板と左右の側板の木目は極力合わせるようにしているのですが、今回製作したものは後板も合わせて、ぐるりと一周木目が合っております。(多少のずれはありますけどね)

e0353219_19563119.jpg

ぐるりと一周木目をあわせるために、左右の側板の板厚を厚くしました。何故かはちょっと、考えてね。高さも5ミリ高くしています。でも、お値段は変わりません。




[PR]
by monomoman | 2018-02-16 20:30 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

e0353219_19380486.jpg

mono momanには、2種類のお札貯金箱と木の節を活かした小銭貯金箱があります。今回、インテリアとして飾って貯めて楽しめる貯金箱を作りました。

●素材:オニグルミ、ブナ、ブラックウォルナットの3種類
●サイズ:W150×D70×H120
●仕上げ:オイル仕上げ

コインの投入口が側面上部ですので、見る方向によっては貯金箱には見えないと思います。

e0353219_19381741.jpg

この方向からですと貯金箱とお気づきになられるかと思います。

e0353219_19394774.jpg

e0353219_19400168.jpg

脚を斜めに削いで可愛らしくしたつもりです。どうでしょうか?

このように小さな脚を作るのは難しくはないのですが、製作加工時に刃物が手に近づくので神経を使います。仕上げにも時間がかかります。

e0353219_19421844.jpg

本体とカラーボールにはマグネットが埋め込まれているので、上面と前面と後面の3箇所に付けたり外したりできます。このように、側面には写真やメモなどを付けられます。

参考に、貯金箱に取り付けた写真はL判サイズ(127×89)です。

カラーボールは下記の7種類からお選びできます。
A :スカイブルー
B :パーマネントグリーンライト
C :コバルトブルー
D :パーマネントスカーレット
E :パーマネントグリーンミドル
F :パーマネントレモン
G :バイオレット

e0353219_19401208.jpg

コインの取出し口の底板はボルト締めにして、本体にはナットを埋め込みました。プラスドライバー、マイナスドライバ、十円硬貨で開けられます。


今回使ったオニグルミは特に木目がはっきりしていて、商品によっては節があったり黒っぽい部分もあります。素直な木目がお好みでしたらブナをお薦めします。

お値段は4,500円(税抜き価格)です。

[PR]
by monomoman | 2017-06-05 18:37 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

e0353219_17043007.jpg

10月より売り切れになっていました「お札とコインの分別貯金箱(2)」を再製作して販売を再開しました。

この貯金箱は内部でお札とコインが分別されます。上段にお札、下段にコインが貯まります。

e0353219_17044315.jpg

今回は再製作にあたり、変更箇所があります。

一つ目は、コインの取り出し口を大きくしました。

e0353219_17043676.jpg

スライド蓋を閉じると、こんな感じです。内部にマグネットを埋め込みしておりますので、自然に開くことはありません。

e0353219_17045508.jpg

二つ目は、底部の四隅に小さな台(足)を取り付けました。

木工ボンドを使用しないでビス止めですので外すことも可能です。

e0353219_17044731.jpg

今回使用した材料の木目はほとんどが柾目です。

このように、ナラ材特有の虎斑(とらふ)がバリバリ出ているものもあります。

e0353219_17045108.jpg

トップの写真のように、素直な木目のものもあります。

お好みの木目を連絡いただければ、なるべくご希望に添ったものを発送いたします。但し、在庫が少なくなってくると難しいです。

本日の一曲

「Dexter Gordon Quartet / The Christmas Song 」です。


[PR]
by monomoman | 2016-12-17 18:30 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

e0353219_19053471.jpg

少々、大げさではありますが、最初に製作した初代の”大人のお札貯金箱”は再製作するつもりはなかったのですが、お客様のご要望もありまして再製作しました。

少々の構造変更と価格改定しましたので、商品名も少々変更して”大人のお札貯金箱(1N)”としました。

e0353219_19053031.jpg

前面の青色ボールはマグネットを埋め込んでいます。本体の貯金箱の中にも埋め込みしていますので結構、強力です。

お好みのポストカードやカレンダーなどを付けてみると、こんな感じです。

e0353219_19052361.jpg

カラーボールは蓋にも取り付けられます。こらは、飾りですね。このカラーボールは7色からお好きな色を選べます。

e0353219_19051552.jpg

ここまでですと貯金箱には見えない思いますが、上からよく見てみると貯金箱と分かります。もしかしたら、気づかない方もおられるかもしれません。

e0353219_19050817.jpg

e0353219_19045976.jpg

箱の中にはお札が簡単に入口から取り出せないようにストッパー部材を取り付けしています。今までと同じです。でも、これでは、小銭が簡単に取り出せてしまいます。

簡単に取り出せて良いと思われる方もいるかもですが、今回はここを変更しました。

e0353219_19045288.jpg

今回、製作したものは蓋にもストッパー部材を取り付けして、小銭も簡単に取り出せないようにしました。

e0353219_19044112.jpg

貯まったお金はネジ止めしてある蓋を外して取り出します。従いまして、頻繁にネジを取り付けたり外したりすると、周辺部が痛むのでワッシャーを付けています。(これ、結構お値段が高いのです)

お札は45度の方向で、スルッと入ります。

e0353219_19043631.jpg

こんなワタシで良かったら、どうぞヨロシク・・・なんちゃって。

本日の一曲

「Michael Buble - Always On My Mind」です。



[PR]
by monomoman | 2016-09-27 04:34 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

木の小銭貯金箱のご案内


e0353219_18102587.jpg

木の節を活かした”手作りシンプル貯金箱”が残り2個となりましたので、売り切れ前に再製作しました。

現在の貯金箱(手作りシンプル貯金箱)を少し変更したので、商品名を”木の小銭貯金箱”にしました。

e0353219_18090067.jpg

大きな変更点は底の部分です。(上写真は手作りシンプル貯金箱)

”手作りシンプル貯金箱”はコインの入口が大きいので、取り出し口も兼ねております。要は、貯まったお金は逆さまにして取り出します。

e0353219_18102159.jpg

今回製作した”木の小銭貯金箱”は入口から逆さまにして取り出せますが、底に取り出し口を付けました。

e0353219_18101761.jpg

蓋はスライド方式です。閉めた時には軽くロックするようになっています。自然に開くことはありません。

e0353219_18101362.jpg

最近の軽自動車ではツートンカラーが流行りのようですので、貯金もそうしてみました。

これは上板がニレで側板がブラックウォルナットとカバですので、スリートンカラー(こんな言葉あるの?)です。

e0353219_18100657.jpg

こちらは、ちょっと変わった木目のツートンカラーです。

e0353219_18100175.jpg

こちらは、上板がニレで側板がカバの落ち着いた配色です。

e0353219_18095301.jpg

こちらは、節(入口)の形状が小さいものです。500円硬貨が入ります。

e0353219_18094349.jpg

こちらは、大きめのタイプです。

e0353219_18085400.jpg

節の周り(入口)は、このように面白い木目になっております。

e0353219_18095743.jpg

他にも色々あります。入口は節ですので形も大きさもバラバラです。全ての貯金箱に500円硬貨が入ります。

どうぞ、ご検討下さいませ。

本日の一曲

「Misty / Stan Getz & Chet Baker」です。



[PR]
by monomoman | 2016-08-27 06:22 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

e0353219_18520290.jpg

売り切れになっていました”お札とコインの分別貯金箱”の販売を5月初めに再開したのですが、それが想定外の売れ行きで6月中旬に完売してしまいました。

そこで急遽、今の仕事を中断して再製作しました。

e0353219_18515819.jpg

今回の仕上げは、クリアオイル塗装からローズウッド色の着色オイル塗装に変更しました。

e0353219_18515190.jpg

仕上げ以外は、5月に製作したものと同一です。

e0353219_18514167.jpg

詳しくは、こちらのブロブ記事をお読みになってください。

e0353219_18514657.jpg

ローズウッド色の”お札とコインの分別”の販売はこちらです。

e0353219_18513390.jpg


本日の一曲

「Blossom Dearie / Manhattan」です。


[PR]
by monomoman | 2016-06-24 21:21 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

e0353219_10134892.jpg

売り切れしていました”お札とコインの分別貯金箱(2)”を形状を変えて再製作しましたので、そのご連絡です。

このような大きなお札用の貯金箱を作ろうと思い立ったきっかけは、私が禁煙をするためでした。

e0353219_10143942.jpg

その禁煙をするために自分用に作ったのが、この貯金箱です。今も、カメラ購入のため活躍中です。

e0353219_10143536.jpg

箱の中は、お札とコインが入る場所が分かれています。入り口も違います。
今は小銭を貯めていないので、コイン用のスリットの上にネコの置物を貼り付けしています。

禁煙と貯金箱の接点?。そこのところを知りたい方は、以下ブログ記事をお読みください。
[禁煙と手作り貯金箱 http://monomoman.exblog.jp/23424136/

e0353219_10255452.jpg

そして、自分用のお札貯金箱を作ったきっかけで商品化したものが上の”大人のお札貯金箱”です。

その経緯を知りたい方は、以下ブログ記事をお読みください。
[大人のお札貯金箱 http://monomoman.exblog.jp/23424135/

e0353219_10140891.jpg

今回再製作したものは、自分用に作ったものとかなり似ています。

細長いスリットからコインとお札を投入しますが、貯金箱の中は二重底になっていて上段にお札が、下段にコインが分別されます。
但し、コインを勢いよく入れるとお札の収納場所にいくこともあります。

e0353219_10141202.jpg

古いお札で約100枚貯められます。新札だと約150枚ぐらいでしょうか。

たっぷりと貯まったお金は、木ネジ止めしてある上蓋を外して取り出します。あえて、お札を簡単に取り出せないようにしました。

お札の収納スペースの両側の板は両面テープで取付しています。将来、お札が大きくなったらこれを簡単に外せます。

e0353219_10141660.jpg

お札と違って、コインは底から簡単に取り出せます。

e0353219_10141953.jpg

底板は指で楽にスライドしますので、コインは簡単に取り出せます。マグネットが埋め込まれているので、通常は固定され自然に開くことはありません。

e0353219_10134408.jpg

木ネジはレトロ風のマイナスネジです。木ネジの脱着による周辺部の傷み防止のためワッシャーを付けました。

注意:ネジを締めすぎるとネジが切れてしまいます。絶対にインパクトドライバーなどの電動工具で締め付けないで下さい。マイナスドライバーで手締めして下さい。

e0353219_12173810.jpg

前面にはメモや写真などを付けられる円柱木片が付いています。マグネット方式なので外せます。材種はナラとブラックウォルナットを用意しました。

ご注文の際にお好きなものを2個選べます。

e0353219_10140493.jpg

mono momanの自作カレンダーを付けてみました。

e0353219_10143062.jpg

大きな貯金箱ですので、このように募金箱としても使えると思います。

e0353219_10142516.jpg

貯金をする励みに、欲しい物の写真を張り付けてみるのも良いかもです。

e0353219_12263792.jpg

いままでの”大人のお札貯金箱”は箱の中が何もありませんでした。

対し、今回の”大人のお札貯金箱(2)”は箱の中の部材が8個、箱本体の部材が4個増え、高級材のナラ(前回はオニグルミ)を使いました。よって、その分の価格をアップさせていただきました。

追記:現在は”お札とコインの分別貯金箱(2N)になっています。



本日の一曲

「Dave Brubeck  /  Take Five」です。


[PR]
by monomoman | 2016-05-07 14:28 | ├ 貯金箱 | Comments(0)