<   2013年 04月 ( 3 )   > この月の画像一覧

気軽に買える商品

e0353219_21350557.jpg

mono momanには現在、1,000円以下の商品が三つあります。前々回に記事にした[メモスタンド]、最近になってホームページに追加した[キーホルダー][携帯ストラップ]です。

開店した当初は結構、値段の張るものが多くて、もう少しお買い求め易い5,000円以下ぐらいの商品をたくさん作らなくては、と思っていた頃に、近所の小母さんがお店に来られました。以下はその時の短い会話です。

 小母さん:みんな素敵な作品ですね。

 店主オレ:あ、そうですか~。(ちょっと、いい気分)

 小母さん:でも、気軽に買える物があると、いいのにネ。

 店主オレ:気軽って、おいくらぐらいですか?

 小母さん:ん~んと、500円ぐらいかな。

 店主オレ:ん。(言葉につまる、思っていた金額と一桁違う)

 店主オレ:(気を取り戻して)500円ですかあ~。

 小母さん:うん、そのぐらいかネ。

と、まあ、こんな感じの会話でした。

常々、「人様のご意見は真摯に受け入れる」というのが私のモットーです。そこで、かなり考えて作ったのが、写真のキーホルダーです。でも、それなりのモノにしたかったので残念ながら、ちょっとオーバーの800円になってしまいました。

それから、しばらくして「自分自身の携帯電話用」のストラップを作ったのですが、これが思いの他、評判が良かったので、商品にしてしまいました。
このストラップは小さいながらも両先端をR加工して、片側に切欠き加工、そしてもう一方には異材を埋め木して穴加工した、手の込んだ物ですが、お値段は思い切って、ジャン!!!500円です。

e0353219_21350575.jpg

これで、近所の小母さん達のご要望に応えられたかな
by monomoman | 2013-04-27 07:15 | ├ キーホルダ | Comments(0)

木の壁掛け時計

e0353219_21350648.jpg

最近、ホームページに追加した商品[木の壁掛け時計]を紹介します。

トップの写真は昨年の8月頃に製作した壁掛け時計です。この時計は3時の時刻表示の部品をマグネットで固定していますので、簡単に取り換える事ができます。これが当初の予定では、左側の時計のように円柱形の木片をボンドで接着するものでした。しかし、作っている途中で急にひらめいて、カラーボールも付けられるようにしたのです。(こういう事はよくあります)

去年の8月には出来ていたにもかかわらず、販売開始が遅れたのには理由があって、「マグネットがムーブメントに悪影響しないだろうか?」との心配があったからです。指針は非鉄金属のアルミニュームですし、ムーブメント本体は木材で遮断されているので問題はないだろうと思っていました。でも、気になったので半年間ぐらい様子を見る事にしました。
結果はマグネット付きも、無しも約1分の進みでした。(これはムーブメントの誤差の問題です)

約半年の間、眺めていて気がついた事があって、一つ目は「カラーボールの位置は3時よりも9時の方が落ち着く感じがする」、二つ目は「カーラーボールはもう少し小さい方が良い」でした。これらを織り込んで、現在の商品になっています。

現在の商品はオンラインshop内でご覧になって頂けますが、どうでしょうか?・・・きっと、現在の方が良いと思うのですが?

この商品にはお好きな色のカラーボールと円柱木片(ブラックウォルナット)が付いていますので、お好みで楽しんでいただけます。

尚、mono momanには[momanの置き時計][寄木の置き時計]そして[シンプル置き時計]の3アイテムの置き時計がありますので、合わせてご覧下さい。

本日の一曲

「Doris Day / Dream A Little Dream of Me」をお聴き下さいませ。


by monomoman | 2013-04-19 12:05 | ├ 時計 | Comments(0)

メモスタンド

e0353219_21350668.jpg

今現在、在庫している商品がなくなったら、「販売終了」予定の商品があります。

例えば、前々回の記事でご紹介した[フォトスタンド]や今回記事にする[メモスタンド]です。

色々と木工品を作っていると、時たま、捨ててしまう端材でおもしろい形をした物が出来る場合があります。
そういった物は、すぐには使い道が思いつかないのですが、そのうち使い道があるのでは?との「男の六感」で保管しておきます。

そうした物の中で、陽の目を見ることになったのがフォトスタンドやメモスタンドなのです。

ちょっとユニークな形のメモスタンドの本体は端材の中にマグネットを入れて、2個を合体したものです。(ただ、くっつけただけですが仕上げに少々、時間がかかります)

ところで、これをいちからこの形にすべく作ろうとすると相当の手間がかかり、今の販売価格では到底できないことになります。かといって、単純な形のブロックにすると面白くない。で、なくなったら「販売終了」となる訳です。

そこには偶然の産物という端材を利用することで、正規に作るよりもお安く提供できるというメリットがあり、お客様にとってはお買い得であると思うのですが、いかがでしょうか?

尚、写真の色っぽい女性は「MARILYN MONROE」(1954年撮影)です。ジャズボーカリストの「Julie London」も色っぽいですよ。

本日の一曲

しっとりとした名曲「Julie London/Misty」をお聴き下さいませ。


by monomoman | 2013-04-14 16:55 | ├ メモスタンド | Comments(0)