人気ブログランキング |

<   2013年 07月 ( 3 )   > この月の画像一覧

大人のお札貯金箱

e0353219_21350840.jpg

前回記事の「禁煙と貯金箱」のつづきです。

自分の貯金箱を作ったきっかけで、mono momanの商品[大人のお札貯金箱]を作りましたので紹介します。

追記:Sサイズ(上写真)は2016/05/07に販売を終了しました。Mサイズは販売中です。

まずは、一般に販売されている貯金箱はどのような物なのか、ネット検索で下調べしてみました。予想通り、大体は「小銭」が対象で、形は「子供っぽい」ものが主流です。これで、「よし !」 と思わず力が入り、やる気になってきました。

何故なら、世の中に「ありそうで、なさそうな物」を作るのをモットーにしているから、私好みのシンプルな物を作れば、それが「ありそうで、なさそうな物」になるのです。

でも、「無垢材のシンプル貯金箱」だけではつまらないので、デザイン上のワンポイントとしてカラーボールを取り付けられるようにして、上蓋も取り外しできるようにしました。じゃ、それで何が出来るのか?以下の通りです。

●前面のカラーボールで写真とかメモを付けられます。

●上蓋を取り外せば小物入れになります。

●カラーボールを上蓋に瞬間接着で取り付けすれば取っ手になります。

それと、大きくてスリットの幅が広いので募金箱としても使えます。

どうですか ? 「お札が入るシンプルで上品な大人向き」の貯金箱。

ついでに、上蓋の脱着用にドライバーセット(+&−)も作りました。

e0353219_21350871.jpg



本日の一曲

ナンシー・シナトラと父親のフランク・シナトラのデュエット「Something Stupid (邦題:恋のひとこと)」です。


by monomoman | 2013-07-27 16:43 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

禁煙と手作り貯金箱

e0353219_21350826.jpg

私は4年前に禁煙に成功しました。本日は、一日に30本ぐらいのタバコを吸う軽度のへビースモーカーの禁煙話しです。

禁煙決意のきっかけは、民主党が政権を取った年にタバコの税率アップとの報道がなされたことからです。なかなか生活の厳しい、この時節「もう、いよいよタバコを吸っている身分ではない!」と思ったからです。

しかし、明日から止めるぞ~と宣言したころで、うまくいくはずもない事は「百も承知、二百も合点」です。しばし考え、ヨメに提案します。

027.gifオレ:一週間でタバコ代は3,000円ぐらいかな?
010.gifヨメ:だいたい、ワンカートンだから、そんなもんじゃないかい。
027.gifオレ:それじゃ、タバコ止めたら、一週間毎に3,000円のお小遣いをくれる?
010.gifヨメ:え。すごい。できるの~。
027.gifオレ:(ここで、たたみかける)出費は変わらないし、禁煙すれば空気もきれいになるから、いいんじゃないの。
010.gifヨメ:(どうせできっこないとの顔をして)いいですヨ。
027.gifオレ:(よし、やったぁ~と思い)じゃ、がんばるワ。

ざっと、こんな感じです。
そこで、早速作ったのが、トップの写真の「お札貯金箱」です。なにせ、千円札が一か月に12枚、一年間に144枚、三年間で432枚入る計画なので、大きいのを作りました。

この「お札貯金箱」がものすごい励みになりました。挫けそうになった時は貯金箱を見つめては、43万円、43万円と幾度となく呪文を唱え、ニコチンの誘惑を何とか耐え忍んだのでした。

しかし、禁煙に成功しましたが、残念ながら「一週間毎に三千円のお小遣い」の条約は8ヶ月後に反故されたのでした。稼ぎが少ないから仕方ありません。貯金箱の上の「招き猫」風の置物は、なかなかお札が入ってこないので、あとで付けたしました。この猫なかなか良いと思いません?

貯金箱のお話は次回につづきます。

本日の一曲

人気の「Dave Brubeck Quartet/ Take Five」をお聴き下さいませ。


by monomoman | 2013-07-13 15:22 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

木製icカードケース

e0353219_21350995.jpg

春に、[フォトスタンド]を作るきっかけとなった千歳のお客様sさん(若い女性)より「木製のicカードケース(パスケース)」の製作依頼をメールで受けました。

お友達が東京に転勤するので、北海道の思い出に温もりのある品をプレゼントしたいとの事でした。

このような人様の記念になるような「モノ作り」は気合いが入ります。「構想、設計」には、かなりの時間がかかるのでですが、やりがいがあるので、やる気満々となります。

まず、最初に取り掛かったのは、恥ずかしいのですが「icカードって何なんダ?」からでした。ネットで調べて、なんとなく理解したような?していないような?・・・。
次に、「木製icカードケース」をネット検索してみるとハコアだけが販売しているようです。そして、その使い方の動画を見ると、最近の定期券は便利になったものだと感心すると同時に、やっと「icカード」とは何なのかが、わかった次第です。

栗山の田舎暮らしには定期券は必要ないし、暇な時期にアルバイトに行く木工所にはセキュリティーは無縁なので、「icカード」が何なのかが知らなくて当たり前かな(笑)。都会には、私の知らない洒落たモノが沢山ありそうです。情報収集にも時間を割かなくては・・・。

人様に喜んで頂けるようなモノ作りをするからには、時たま「おら~、東京さ行くべか~」(朝ドラのあまちゃん風)の気分になってきました。(あくまで、気分だけです。ヨメの許可はおりません)

数日後、sさんにmono momanに来ていただいて打ち合わせをしました。ありがたいことに、ご本人が希望する具体的なポンチ絵も描いてきて頂けたのと、その他のことは私にお任せなので、仕事は大変スムーズに運びました。

3/15にメールを受け取って、3/24にはお渡しすることができたのですが、この時が一見平静を装っていますが、一番ドキドキする瞬間なのです。喜んで頂いて、ひと安心です(あ~よかった。2個も購入して頂いて、さらに追加で購入して頂けそうです。

商品の特徴は
・ブラックウォルナットとナラの無垢材を使ったツートンカラーです
・0.8ミリのカードが入ります(刻印のあるクレジットカードは入りません)
・オイル仕上げをしています
・6種類の異種材の埋め木をしています
・2種類の形を用意しました
  長方形タイプ(サイズ65×8×112)トップの写真
  下部アールタイプ(サイズ65×8×117)下の写真

本体+ハンドストラップ(日本製本革、茶色):3,510円
本体+小さなストラップ(mono moman特製):2,700円
本体+ハンドストラップ+小さなストラップ:3,996円
 (税込価格)

ずいぶん遅れて、2016年10月からネット販売しています。

e0353219_21350959.jpg

sさんのポンチ絵です。具体的なので、作り手としては大変助かります。
ハンドストラップの長さは30センチです。

e0353219_21350923.jpg



本日の一曲

私の大好きな曲「Fly me to the moon」を Diana Krall(ダイアナカール)でお聴き下さいませ。


by monomoman | 2013-07-03 19:49 | ├ 木のパスケース | Comments(0)