<   2015年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

木のペントレー

e0353219_21360087.jpg

昨年(2014年)9月より品切れとなっていました[木のペントレー]を再製作しました。オイル仕上げも終了し、このままの状態で二日間経ったら完成です。

いい感じで仕上がりましたので、一安心です。

このペントレーは、今まで販売していた物とは異なり、このように積み重ねられるタイプの[木のペントレー(積重ねタイプ)]です。

e0353219_21360036.jpg

上段には頻繁に使うと思われる、ペンや消しゴム類を。そして、下段には替え芯やホッチキスの針やポストイットなどの小物品の収納を想定して、積み重ねられるようにしました。

材料は、二段積にした場合にツートンカラーになるようにしても面白いと思い、ブラックウォルナットとセンを用意しています。

(オレ):二段積ねペントレーはいいアイデアだろう(と自慢する)
(ヨメ):二段積ねペントレー?二個も買う人いるの?(ショック)
(オレ):きっと、セットで売れると思う(ちょっと不機嫌)
(ヨメ):(裏を見て)へぇ~凝ってる。プロの仕事ね(と褒める)

e0353219_21360092.jpg

(オレ):そうなんだ。ここが面倒だった(ちょっとご機嫌)

ヨメとの会話でした。そう言うことですので、セット購入して下さるお客様が現れてくれるか?楽しみです。

e0353219_21360019.jpg

勿論、今までと同じタイプの[木のペントレー]も製作しました。ただ、寸法を若干ですが、変更しています。

外寸法は、長手で20ミリ、妻手(短手)で15ミリ、小さくしました。でも、板厚も薄くしましたので、内寸の縮小寸法は長手で10ミリ、妻手で5ミリです。

e0353219_21360104.jpg

右側が今回製作したものです。左側は試作時に製作した、今までのタイプの物で、着色オイルを塗布しています。
要は、見かけはかなりコンパクトになりましたが、収納スペースは大きな違いはありません。それと、仕切り板にmono momanの焼き印を入れました。

e0353219_21360188.jpg

e0353219_21360187.jpg

今までのタイプ(右側)と新しい積重ねタイプ(左側)は、断面形状の違いだけです。外寸も内寸も同じです。
今までのタイプはナラ材だけです。

[PR]
by monomoman | 2015-02-11 11:07 | ├ ペントレー | Comments(0)