人気ブログランキング |

<   2018年 06月 ( 6 )   > この月の画像一覧

インテリアお札貯金箱

e0353219_05345657.jpg

飾って貯めて楽しむ「インテリア貯金箱」と同じようなデザインで、お札も入る「インテリアお札貯金箱」を製作しました。

材種はオニグルミ(写真上)とタモ(写真下)の2種類です。(追記:タモは完売しました)

e0353219_05351983.jpg

上面と前面後面にマグネットを埋め込みしているので、付属品の20ミリ球と15ミリ球で写真(2Lサイズok)やメモなどを取り付けできます。

e0353219_05352749.jpg

片面のみに穴が開いているのでお札が見えます。穴の内側にはアクリル板を埋め込みしています。

こちら側にもマグネットを埋め込みしていますので写真などを取り付ければ穴は隠せます。

e0353219_05344559.jpg

このようにお札を挿入します。コインとお札がスルッと入れられます。
貯金箱の中のお金が入れ口から簡単に取り出せないようにストッパーを付けています。

お札の入るスペースは約9センチで、販売中の「大人のお札貯金箱」と同じです。
新札ですと100枚で1センチですが、使用済お札だと状態にもよりますが30枚で1センチとすると270枚ぐらい入ります。

e0353219_05350451.jpg

脚部の拡大写真です。この小さなほぞ組の足の製作は、小さいので加工が危険で手間がかかります。

e0353219_05353537.jpg

たっぷりと貯まったお金は、木ネジ止めしてある底板を外して取り出します。木ネジはレトロ風のマイナスネジで、ネジ周りを傷めないようにワッシャー付けています。

e0353219_05351251.jpg

インテリア貯金箱(左側)との大きさの比較です。

尚、20ミリ球1個と15ミリ球2個はアクリル絵の具で色付けできます。ご希望であれば色をご指定下さい。


by monomoman | 2018-06-26 05:41 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

節穴から入れる貯金箱

e0353219_06082012.jpg

完売していました「木の小銭貯金箱」を面取りの大きさを変更して3個製作しました。

e0353219_06142992.jpg

均等に3Rぐらいの面取りをしていましたが、今回は側面を大きく上下面を小さくしました。

e0353219_06081253.jpg

ぎりぎり500円硬貨が入るくらいの小さな節穴を選んでいます。

商品名を分かり易く「節穴から入れる貯金箱」に変更しました。

e0353219_06080218.jpg

取り出し口はスライド方式です。

e0353219_06075376.jpg

追記:完売しました。

by monomoman | 2018-06-23 08:37 | ├ 貯金箱 | Comments(0)

New小物入れスタンドのご案内

e0353219_07080349.jpg

売り切れしていました「小物入れスタンド」を「new小物入れスタンド」として販売を再開しました。

基本の形状は変わらないのですが、細かなところを色々と変更しています。

e0353219_07073796.jpg

いままでの素材はオニグルミでしたがセンとブラックウォルナットの組み合わせにしました。

板厚を全体に20%アップしたので、ごろんとした感じで更に可愛らしくなったと思いますが、どうでしょうか。

e0353219_07071873.jpg

固定だった仕切り板を外せるようにしました。これはお客様からのご要望を取り入れました。

e0353219_07075483.jpg

前後板の上部をストレート形状からアール形状に変更しました。これで、全体が丸みを帯びた形状になりました。

e0353219_07065690.jpg

側板にマグネット部材を追加してメモや名刺などを挟めるようにしました。

球(ブナ)か円柱木片(ブラックウォルナット)のどちらかを2個選べます。

e0353219_07070651.jpg

円柱木片(ブラックウォルナット)は底部に収納できます。でも、球(ブナ)は少し高さがあるので収納できません。

e0353219_07072726.jpg

右が柾目で左が板目です。在庫があればご希望の木目に対応いたします。ご注文前にお問合せください。

e0353219_07081276.jpg




by monomoman | 2018-06-12 08:45 | ├ 小物入れ | Comments(0)

お相撲さん/よいしょ

e0353219_06481754.jpg

本日は、最近のお気に入りを3件。

この「お相撲さん/よいしょ」を金欠病なのに、ネットで衝動買いしてしまいました。

e0353219_06482575.jpg

後ろ姿も、なかなか素敵ですよ。

でも、残念なことに、台に反りがあって鋸の刃物の跡もあるのです。こうなると木工家としてはとても我慢できないのですね。

e0353219_06485476.jpg


よって、せっかちな私は、手掛けていた仕事を中断して土俵に見立てた台を製作してしまいました。

舟木一夫の高校3年生の歌の文句にでてくる(古ぃW)ニレ材を、板厚を22ミリにして角度をつけて12センチ角にしました。これだと簡単には反りません。参考に元の台は11ミリでした。

直径95ミリ幅4ミリの溝を掘って、牛革紐を埋め込んで完成です。

e0353219_06484722.jpg

どうですか?よくなったでしょう。

e0353219_06490292.jpg

一見、得意技が張り手とエルボードロップの大嫌いな白鳳に似ていますが、製作者に確認したところ大好きな稀勢の里とのことで、ホットしました。

e0353219_06483248.jpg

台の製作は簡単でしたが、ちょっと苦労したのがお相撲さんの取り外しと取り付けでした。3ミリの針金が埋め込んであったのです。

針金は軟材なので0.5ミリぐらいの厚さのアサリの付いた刃物で切断できました。

次に2ミリのミニビスを埋め込み、頭をペンチで切断して完成です。

e0353219_06483934.jpg

こんな感じです。

ご購入はこちらから。

e0353219_06474987.jpg

次のお気に入りは「太陽にほえろ!」をもじった「何にでもほえろ!」です。うまいこと作るものだと感心する意味でのお気に入りです。

でも特定アジアには何をされても絶対に吠えないのですね。せいぜい、あっち向いて小声でワン。だから特定野党と言われているのかしらん。

朝日や毎日を読んでNHKをいまだに信じているお年寄りは騙せても、若い方にはお里が知られています。10年後ぐらいには、きっと忘れられている面々でしょうね。

e0353219_06475685.jpg

気分の悪い画像を見た後は、口直しにバッテリーで楽しむ本格コーヒーをどうぞ。

マキタの電動工具を使って現場仕事をしている、コーヒー好きの方には必需品と思えるぐらいの優れものと思いますね。

尚、お相撲さんは近々の続編記事をアップします。

by monomoman | 2018-06-07 19:00 | お気に入りの小物

レター&リモコンスタンドのご案内

e0353219_05190225.jpg

レター&リモコンスタンドを販売中です。商品名をレタースタンドするかリモコンスタンドにするか迷った挙句、合体して、このような商品名になりました。

e0353219_05191141.jpg

一番手前には名刺を入れても取り出せる高さです。

e0353219_05191938.jpg

机の上に置くのでしたならこうように横置きもいいかと思います。

e0353219_05192858.jpg
追記:完売しました。

by monomoman | 2018-06-06 05:44 | ├ レターラック | Comments(0)

木のL型CDスタンドの販売を再開

e0353219_05522440.jpg

売り切れしていました「木のL型CDスタンド」の販売を再開しました。

垂直部のブラックウォルナットは木目が目立たないのですが、水平部材のセンは色々な木目があって面白です。お好みの木目があればなるべく対応いたします。

e0353219_05521151.jpg

詳しい「木のL型CDスタンド」については、以下のブログ記事をご覧になってください。
参考に、右上の「小物入れスタンド」は2回目の塗装を終えたところです。中央に部材を取り付けして完成です。


by monomoman | 2018-06-05 20:47 | ├ cdスタンド | Comments(0)